コトリ式

🌺木槿の花が好き

ムクゲ「日の丸」の花の写真

木槿の花が好きだ。中国原産の花だけれど、日本には古く平安時代には持ち込まれていたらしい。芙蓉と同じくハイビスカスの仲間。自宅で育てている品種はいわゆる「日の丸」で、白地の底に紅が入る一重の大輪。宗旦木槿の一種になるのだろうか、茶花としても使われる。

最近は欧米でも品種改良が進んだこともあって、いろいろ種類があって面白いが、やはり一重でスッとした花のたたずまいが好き。木としては縦に伸び、根も横に広がらないので狭いところにも植えやすい。

ちなみに白氏文集の影響で「槿花一日の栄」のように一日花のイメージがあるかもしれないが、一日でしぼむとは限らず、二日以上咲いていることもある。新芽にはアブラムシがよく付くので、それを狙ってテントウムシがよく来ているのを見かける(成虫も幼虫も)。


今日作った夕飯 🍚

  • ごはん
  • イワシの蒲焼き
  • なべしぎ(茄子とピーマンと豚バラ肉の赤味噌炒め)
  • キュウリとワカメとミョウガの酢の物
  • 小松菜ともやしの味噌汁